ads.txtファイル作成通知が届いたときの設定方法について

ads.txtファイル作成通知が届いた!

アドセンス広告を使う場合「ads.txt」ファイルが作成されていないと、問題を修正する通知が届きます。

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

「収益に重大な影響が出ないよう……」などの内容で、通知が届くと一瞬慌てますが、過去に何度かあったので、この問題を解決する方法もわかっています。

サイト用の ads.txt ファイルを作成する必要があるということです。

通知画面の右側にある「今すぐ修正」をクリックすると、次のような記事が出てきます。

1 つのサイトで使用する ads.txt ファイルを作成する
収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルをダウンロードして、次の各サイトのルートレベルのドメインにアップロードしてください。
mojiichiban.com
変更が反映されるまで数日かかる場合があります。使用している広告ネットワークが他にもある場合は、ads.txt ファイルに追加してください。詳しくは、ads.txt ガイドをご覧ください。

この記事を読むと「mojiichiban.comにads.txt ファイルを作成する必要があるということです。

上記のメッセージを開き、[ダウンロード] をクリックすると、ads.txt ファイルが自動でダウンロードされます。

 

ads.txt設定方法

このファイルのads.txt ファイルは次のようになります(pub-0000000000000000 となっている所は自身のサイト運営者 ID です)。

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0

このads.txtを自分のワードプレスのどこに追加するのかが、分からないのです。

でもXサーバーなら、このads.txtファイルの設定方法が、親切に書かれています。

ads.txt設定

ads.txt設定をクリックして、対象のドメインを呼び出します。

ads.txtのこれらの4つの項目に文字や数字を入力するだけです。
google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ads.txt設定画面で、ads.txtの設定状況確認と設定の変更を行うことができます。

TOP