働かなくてもお金が入る仕組みがあるのになぜやらないの?

  1. 働かなくてもお金が入る仕組み知りたいですか?
  2. この記事では、会社で働かなくてもお金が入る仕組みについて、考え方や方法について紹介しています。
  3. なぜかというと、別に会社で働かなくてもお金が入る仕組みを作ってしまえばいいからです。
  4. ですから、無理に会社で働かなくてもいいと分かってしまいました。
  5. 働かなくてもお金が入る仕組みを書いておきますので、挑戦してください。

雇われていないと、今日何をやっても自由です。

それを叶えてくれるのがインターネット環境とパソコンを使った方法になります。

 

働かなくてもお金が入る仕組み作りの方法

会社で働かなくてもお金が入る仕組みを作れるのに、やらないところを見ると本気で考えてないんでしょうね。

わたしは会社で雇ってくれなかったので、意地でも会社で働かないぞ!と思って、働かなくてもお金が入る仕組みを作ってしまいました。

 

どんな仕組みかというと自分でサイトを作って、グーグルアドセンス広告や企業の商品広告を載せて紹介しているだけです。

まず働かなくても50円や100円を稼げるページを作ることを目標にします。

働かなくても50円や100円を稼げるページを作ることが大事なのです。

それを応用すれば、継続してお金を稼ぐ仕組み作りができるので、小さい金額を馬鹿にしてはいけません。
ネットで毎日100円稼ぐことできますか?ネットで100円稼ぐヒント

毎日10円、50円、100円稼ぐために、ワードプレスでサイトを作ればいいのです。

 

こんな感じで作ります。

働かなくてもお金が入る仕組みの見本的サイトを紹介

働かなくてもお金が入る仕組みの見本的サイトを作ってみました。

これ自体ワードプレスで作っていますので、これから稼げる可能性があります。

ですから、サイト自体を売ろうと思えば売れると思うのです。

このサイトは1円でドメインを取得して作ったので、すでに利益は出ています。

記事を追加していけば、数か月後には勝手に稼いでくれるでしょう。

 

一度サーバーを借りてしまえば、後は1円でドメインを取得して、自力でサイトを作ってしまえばいいのです。

グーグルアドセンスという広告で稼ぐためには、こんな感じでサイトを作ります。
ワードプレスで『もじいちばん』サイトを見本で作ってみました。
このサイトは1円で作っています。

 

関連記事:
WordPress使い方と始め方これでブログやホームページが作れる

働かなくてもお金が入る仕組みを作るとどうなる

こういったホームページを使った仕組みを作ることで、24時間365日の間お金を稼いでくれるので、働かなくてもお金が入ってきます。

これはすごいと思って、次々といろんなテーマでサイトを作って、同じようにグーグルアドセンス広告や企業の商品広告を載せて紹介してみたのです。

 

働かなくてもお金が入る仕組みを作ってしまえば、自由な生き方ができるようになります。

でも、あまりやろうとしないみたいです。

「ほんとかな?」って、こんな話信じられないと思います。

パソコン一台でサイトで稼ぐ話しは全部嘘なのか本当なのか!

信じられなくていいのです。会社で雇ってもらえているなら、働いてお金を稼いだほうが確実に稼げますから。

 

働かなくてもお金が入る仕組みを作るとどうなる

実際同じようにサイト作りをやっても、稼げるかどうかなんてやってみないと分かりません。

いま会社で働けるなら、とりあえずやってみる感じで始めたほうが無難です。

やればできますが、とにかく脳みそを本気にさせないと三日坊主が顔を出してきます。

脳みそが本気になって、働かなくてもお金が入る仕組みを作る気になれば、三日坊主は出てきません。

 

わたしは脳みそにお金が入る仕組みを作る神経がつながった結果、65歳を過ぎた今でも、会社で働かなくてもお金が入ってきます。

不労所得みたいな感じですから、これが一生働かない方法の一つだと分かったのです。

一生会社で働かなくても生活できるという自信は、働かなくてもお金が入る仕組みと年金が入るからに他ありません。

このままサイトを更新していったら、おそらく今まで作ったサイト自体がネット資産となってきますから、売れるんじゃないでしょうか。

 

働かなくてもお金が入る仕組みを作るには時間がかかる

脳みそを本気にして10個くらい作ってしまえば、数年後には働かなくてもお金が入る仕組みが完成します。

そういう訳で、脳みそを本気にして行動できなければ仕組みは作れません。

働かなくてもお金が入る仕組みを作る方法は、パソコンを使うので多少パソコンのスキルが必要になります。

でもパソコンを使って文字入力や検索ができる程度で十分です。

 

必要なのは「働かなくてもお金が入る仕組みを作るぞ!」という強い気持ちなので、果たしてあなたの脳みそが本気になるかどうかにかかっています。

働かなくてもお金が入る仕組みを作るという強い気持ちがないと、三日坊主で終わってしまうのです。

なぜあきらめるのかというと、働かずにお金を稼ぐ仕組みが簡単にできるわけがありません。

 

働かなくてもお金が入る仕組みを作るまでが大変

わたしは60歳から始めてから、会社で働かなくてもお金が入る仕組みを作るのに、一年半かかりました。

言い方を変えれば、人生の中のわずか一年半の間「働かなくてもお金が入る仕組みを作る」という強い気持ちを持ち続けて行動したからです。

たった一年半パソコンを使って、ホームページ作りをしたら、 会社で働かなくてもお金が入る仕組みを作ることができました。

一年くらいはほとんど稼げないまま、サイト作りの作業をするだけです。

その後は働かなくてもお金が入ってくるので、精神的にも余裕が出てきます。

 

働かなくてもお金が入る仕組みを作れると自由な生き方ができる

働かなくてもお金が入る仕組みを作れたので、今は暇な時間を使ってこのブログを書いていられるのです。

人生の中の数年だけ脳みそを本気にさせて、やってみる気はありますか?

ノウハウなんて特にありませんから、わたしが見本に作ったような感じのサイトを作ってみてはどうでしょう。

 

もちろん記事を書くテーマは自分の得意なことや、人の興味関心のあることでないと、いくら記事を書いても不発に終わりますので注意してください。

記事を書くことを継続することも大変ですが、お金を稼ぐことって何をやっても大変だということだけは間違いありません。

それでも自分で実際にやってみないと、大変さとか難しさは分からないと思います。

 

関連記事:
会社で働かないという生き方はできるのか

関連記事

TOP